Top page  4/5
03
2017

ふきのとうの刺繍のティーコゼ―

s_IMG_4722.jpg
この間のふきのとうの刺繍をティーコゼ―に仕立てた。




s_IMG_4725.jpg
つまみのくるみボタンと底のパイピングは同じ布で。




s_IMG_4723.jpg
ほんの小さな残り布で長いバイアステープを作っています。
その方法は、次回ご紹介します。






娘は大学の春休み中、ハワイの語学学校へ行っていて、
息子は明日から学校のニュージーランド研修でしばらく不在。
その間、私たち夫婦は、夫の永年勤続休暇を使って飛行機で夫の実家へ。
こんなにみんなが遠く離れることも珍しい。
皆それぞれが元気で帰って来られますように。







Instagramはこちらです。





にほんブログ村

裁縫・刺繍 ブログランキングへ

24
2017

イニシャル刺繍と、凄まじい体験

芯入りサテンステッチのイニシャル刺繍が好き。

s_005.jpg
Φ45mmのくるみボタン用に。



477.jpg
布バッグの内ポケットにもイニシャル刺繍。
これだけで愛着も増すってモンです。







わけあって新築一戸建ての販売物件で一日お留守番をすることになった私。
家の中に入ると、リビングにはソファーやインテリア小物が、
ダイニングにはおしゃれなグラスやお皿もコーディネートされている素敵なモデルルームだった。

こんな素敵な空間で一日過ごせるのかとウキウキしながらソファーに腰を下ろすと…。
目の前をサッと黒い大きな影が横切った。
なんと大きな黒猫が走り回っているではないか!

追いかけるとますます暴れて、ダイニングの食器に当たりそうになるわ、3階まで駆け上がり吹き抜けからリビングに飛び降りるわで、このままではメチャクチャにされてしまうと焦る私。
奴はソファーの下にもぐり込んでウオーッと唸り声を上げ始めた。
何とか引っ張り出そうと手を伸ばすと、唸り声をあげながらものすごい勢いで手をサッと出しとがった爪で私を襲おうとする。
ソファーの下を覗きこむと、隙あらばいつでも飛びかかってやるぜ、という体制で全身の毛を逆立て、爪を立て牙をむいているのだ!

留守番を任された身として、部屋がダメージを受ける前に何とかコイツを追い出さなくてはと、何度も策を練っては奴に挑むものの、凶暴な襲撃を食らいそうになり、私、退散。
ここまでで2時間。
コイツ、もはや猫じゃねぇ。野獣だよ!黒ヒョウだよ!
私、恐怖でソファーの下から目が離せず、お弁当もソファーを眺めながら立ったまま食す。
奴は終始唸り声を発して威嚇しており、獣臭まで漂ってきた。

もう限界と、物件の管理者に事情を電話し、助けを求めるも、「しばらくそのまま様子をみてください」とつれない返事。
はぁ?
「猫じゃなくて野獣なんだよ!こっちは身の危険を感じてんだから助けに来いっつってんだよ!」
っていう私の気持ちなど察してはくれず、
「ババア、猫ごときでギャアギャア言ってんじゃねーよ、とっとと追い出せよ」と面倒くさがっている感じがヒシヒシと伝わって来る。

「トイレに出たいんですけど、猫をこのままにして外に出るわけにはいかないですよね、ね!?」
と更に救助を求めても、
「窓を全開にして玄関の鍵だけ閉めて行って」
と、またもや冷たいお言葉。

しかたなく言われるままにトイレに出て、猫がいなくなっていることを祈りながら家に戻り恐る恐るソファーの下をのぞいてみると…。

黄色く光る眼が睨んでるじゃんー!
しかも。
オシッコまで漏らしてやがるー!
ソファーの下はビショビショ。
ものすごい異臭を放っていやがる。
おめぇ、新築物件で何してくれんだよー!

留守番が終わる約束の時間になり、管理会社の社員さん3人が来てくれ、やっと私は解放された。
いつこの野獣に襲われるかわからないという状況下で、7時間もこの地獄に耐えたという話。

私が帰った後どうなったかというと…。

社員3人がかりでもこの野獣を退治することができず、最後は警察を呼んで退治してもらったのですと。
まったくあの黒ヒョウめ。

猫大好きだったのに、猫が大嫌いになっちまったよ!











Instagramはこちらです。





にほんブログ村

裁縫・刺繍 ブログランキングへ

03
2017

ふきのとうの刺繍完成

s_020301.jpg
ふきのとうの刺繍が完成。
真ん中のつぶつぶは集合体恐怖症の人には無理?




s_020302.jpg
これからミシンで仕立てます。








Instagramはこちらです。





にほんブログ村

裁縫・刺繍 ブログランキングへ

29
2017

春刺繍はじめました

p2.jpg
春のモチーフで刺繍はじめました。



p1.jpg
これ、何に見えますか?








Instagramはこちらです。





にほんブログ村

裁縫・刺繍 ブログランキングへ

24
2017

同じ図案を違うステッチで刺し比べ

s_mikazuki.jpg
前回の「夜空の物語」に登場した三日月氏。
本番は左のロング&ショートで刺したが、
真ん中のアウトラインS、右のサテンSと試し刺ししてからステッチを選択。




s_kumoji.jpg
雲爺も試し刺しして、色がピンとこなくて色を変えて本番へ。
本番の顔より右の試し刺しの顔の方がキレイに刺せてるな~。




s_豈碑シ・ヨ繝・・ (1)
パネルにしてリビングに飾ったこの刺繍、
家族からは「不気味だからやめてくれ」と不評です。
トホホ。







Instagramはこちらです。





にほんブログ村

裁縫・刺繍 ブログランキングへ