category: ミシン仕事  1/1

刺繍のブックカバー2部作

前回のアルプスの村の刺繍はブックカバーに仕立てました。昨秋仕立てたツバメのブックカバーと2部作です。昨秋の方(写真下側)は、ベルトを裏地と共布のグリーンにしたら何となくヘンな感じがしたので、今回は表地と共布の白(写真上側)。本を閉じたときのゴムバンドも、白はパンツのゴムみたいかなと思い昨秋は茶にしましたが(写真左)、やはり違和感があり、今回は白にしました(写真右)。別にパンツのゴムっぽくはないよね...

ブックカバーに仕立てた洋書の表紙のような刺繍

前回の「洋書の表紙をイメージした刺繍」は、ブックカバーに仕立てました。裏地はミントグリーン。長さ調整のバンドをうっかり裏地の生地で作ってしまいました。ここはやっぱり表地の白にすべきでしたね。バッグの中で本が開かないようにゴムで固定できる仕様です。白だとパンツのゴムみたいなので茶で。閉じるとこんな感じ。Instagramはこちらです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村裁縫・刺繍 ブログランキングへ...

猫刺繍のミニトート

前回の"クッソかわいくない猫刺繍"。インスタの方では、何人かの方がかわいいとコメントくださいました。自分で産み出した仔なので無下にはできず、自分用ミニトートに仕立てました。車でちょっと駅まで、なんてときにお財布とスマホだけ入れるのにピッタリ。裏地は白地にグレーの英文プリント。内ポケット付きです。この顔見てたら、だんだん愛着もわいてきたよ。Instagramはこちらです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブロ...

オリジナル刺繍の刺繍枠ケース

前回のサーカス象刺繍を刺繍枠ケースに仕立てた。直径20cmまでの枠が入る仕様。キルト綿を入れたので、当たりがやわらかです。マチとのあわせ部分に裏地とお揃いの生地で作ったパイピングを入れてみた。パイピングは、まずバイアステープを作って、そのテープの中に芯になるたこ糸を入れるのが一般的な作り方のようですが、紙紐でもいけるんじゃね?と思って、トライしてみた。が、ご覧の通り、やはり紙紐ではうねうねと歪みが生じ...